西三国の狭小住宅

2012年6月29日 (金)

西三国の狭小住宅②

少し前の話で申し訳ありませんが・・・

先週の初めのコトです。

一度、こちらでご紹介 をしておりますので、

こちらも引き続きご紹介をしておかねば!


Rimg3814

見事に上棟をいたしました!

周囲は鉄骨造やプレハブが居並ぶ中、立派な木造です。


少し寄ってみますと、

Rimg3817

Rimg3816

はい、この通り。

先の画像と大きな違いはありません(笑。

敷地面積が約43㎡のこの宅地。

40㎡を切らないと、驚かなくなってきた今日この頃ですが・・・。


Rimg3824Rimg3825

入口を大きく開口するために、堅牢な門型フレームを採用しています。

狭小住宅ではおなじみとなりましたね。


Rimg3823

繊細でスタイリッシュな鉄骨の螺旋階段も入りました。

『ガラス張りのエントランス』

『繊細な鉄骨螺旋階段』

『屋根まで突き抜ける中庭』

『ガラスとタイルでホテルライクな水周り』

『ワンフロア丸ごとオープンなLDK』

『猫ちゃん達が幸せに過ごせる驚くべきアイデア!』

こちらのお宅も見所と工夫が満載です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 7日 (火)

西三国の狭小住宅①

ちょっと紹介が遅くなりましたが、

またまた超狭小住宅、着々と計画が進んでおります。
 

Rimg2358

区画整理事業エリア内の、これからキレイになる街。

キレイになった後では、誰でも “良い土地” に見えますからね。

勇気は要りますが、これも “先見の明” というものでしょうか。

右も左も、前も後ろも工事中。
 

この数週間後 …

Rimg3056

はい、がっつり囲まれてしまいましたw

もちろん、想定内。

一番最後になってしまうのは、いつもの事ですから。
 

右はハウスメーカー、後ろは建売り、左は街の工務店。

ココは建築家の設計デザインですからね。

この一画、“戸建て住宅の宝石バコやぁ〜” なんて。

住宅展示場でもなかなか見られない景色となる事でしょう。

周囲の環境に何ら影響を受けない、街中の快適狭小住宅。

これはこれは、非常に楽しみだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)