灘の狭小住宅

2012年5月13日 (日)

灘の狭小住宅⑦

Rimg3602_2

いつの間にか足場も外れ、こんなところまで進んでいました!

いいえ、進捗は随時確認してますけどね、

ブログの更新が滞っているだけです。
 

外壁に 天然木 を貼った建物。

都市部では防火の規定で外壁に天然木を貼ることが難しいのですが、

コチラは防火機能を加えた認定商品なので、準防火地域の外壁にも使用可能。

防火機能以外にも防腐・防蟻、高断熱、通気性、メンテナンス性など、

様々な特長がある素材 だそう です。

ただし、薬剤処理をしているためか?大工さんが材料の加工時に「目が痛い」と言っていましたので、室内部に使うには注意が必要かも知れませんね。人体への安全性は実証済だそうですが…。

この天然木の最大の特長は、経年美。

時を経るたびに味わい深さを増す美しさは天然木ならではのモノ。

この素材には 変色=劣化 は当てはまりません。

外壁材に合わせて木製サッシにしているところもお見逃しなく。
 

Rimg3691

ガレージの内壁(半外部)や、
 

Rimg3693

玄関周りにも使用してます。

出来上がりのアプローチは絶対にかっこいい。
 

続きを読む "灘の狭小住宅⑦"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月26日 (月)

現場巡りの1日

現場その①。

Rimg3479

RCと木との組み合わせが非常に美しい。

 

現場その②

Rimg3489

RCとスチールサッシと鉄骨階段、更にこれから左官壁が加わる。

この空間は秀逸。

 

続きを読む "現場巡りの1日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月10日 (火)

灘の狭小住宅⑤

Rimg2770

着々と進んでいます。

 

その数日後。

Rimg2821

こう見ると、意外に広い!?
 

続きを読む "灘の狭小住宅⑤"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月22日 (火)

超狭小な地鎮祭

Rimg0542_2

以前にご紹介 をしたこの敷地で、
 

Rimg2316_2

いよいよ工事がスタートです!!
 

続きを読む "超狭小な地鎮祭"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月29日 (金)

再・超狭小住宅への挑戦 ③

もちろん引き続いております、“再・超狭小住宅への挑戦”。(

今回は地盤調査。

スウェーデン式サウンディング方式です。
 

Rimg12562

自宅からてくてく訪れてみると、既に作業は開始されており、

おぉ!? … 調査の機械ってこんなに大きいモノだったけ?

敷地の奥から道路側を見てます。
 

Rimg12632

なかなかのサイズですな。

機械も、敷地も。
 

Rimg12692

調査ポイントの移動は、クルッと反転するだけで完了。

いや、ますます楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月26日 (木)

再・超狭小住宅への挑戦 ②

以前にご紹介 させていただきました、我が家を凌ぐ “超狭小住宅”。

もちろん、その後も挑戦は鋭意継続中。

そして先日、動きがありまして。
 

Rimg0754

“キン肉ハウス(!?)” が無くなりました!

放置されていた建造物や雨ざらしの廃材が取り払われ、

超狭小住宅の建築に向けて、着々と準備が進んでおります。
 

Rimg0741

ホントは基礎まで解体撤去してもらいたかったんですけどね。

ま、土間コンを打っただけの、たいした基礎ではなさそうなので、

土地価格を下げてもらった事で良しとしましょう。
 

続きを読む "再・超狭小住宅への挑戦 ②"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 9日 (月)

再・超狭小住宅への挑戦 ①

GWも明けまして、麗らかな初夏の心地良い季節。

五月病の季節がやってきました。

あ、私は相変わらず、いたって元気です。

五月病を先取りしていたわけではありません。

そして、またまたやってきました 『超狭小住宅への挑戦』。(連載化)

何も “超狭小” 専門でやってる訳ではないんですがね。(笑

イヤでも親近感が沸いてしまうので、ピックアップ率が高くなる訳です。

さて、今回の超狭小地は …
 

Rimg0542

両サイドをガッチリと固められた、物置にしかならない(!?)この敷地。

何と驚きの土地面積 40㎡ 未満。

しかも、建ペイ&容積は、60/200。

角地でもなく、表裏の2方向道路でもなく、商業地域でもないフツーの住宅地。

これは正真正銘、我が家の負けです 。。。 orz 。。。

我々を信じて、勇気を出して決断されたM様に感服いたします。

ご期待に添えるように、私の経験と知識をフル動員して

素晴しい 『超狭小住宅』 を実現してみせます!!

Welcome !! この素晴しい “超狭小” 生活へ!!

… って、私のできるコトは限られてるんですけどね。
 

続きを読む "再・超狭小住宅への挑戦 ①"

| | コメント (8) | トラックバック (1)