ファッション・アクセサリ

2012年1月18日 (水)

マグナーニ 12078

Rimg2595

昨年末に仕込みしていた靴。

お披露目しました。
 

Rimg2573_3

ボロネーゼ製法のMAGNANNI(マグナーニ)。

昔から、いつかは手に入れたいと思っていたメーカーの靴です。
 

Rimg2576_4

かっちりめのセミブローグ、落ち着いたトーンのエスプレッソカラー。

流行のロングノーズではなく、ややぽってりとした印象。

って、ロングノーズってまだ流行なのでしょうか … !?
 

続きを読む "マグナーニ 12078"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月14日 (水)

年末商戦

気がつけば、年の瀬。

街が賑やかになってきました。

そんな気分の盛り上がる時期に、

今年もやられてしまいました。
 

Rimg2487

プレミアム・デニム、2連発。

ついこの間まで、デニムにはそんなに興味がなかったんですが。

とある御方のお陰で ・・・。
 

続きを読む "年末商戦"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月26日 (水)

Imai Hiroki の靴

またまた靴の話で恐縮ですが、

手に取り、足を入れると感動を覚える靴を手に入れまして。

これは是非ご紹介しておかなくてはと。
 

Rimg2001

Imai Hiroki という靴職人さんによるセミオーダーのレースアップブーツ。

オーダーしたのはワタクシではないんですけどね、

セミオーダーで他人に合わせて造られた靴が、奇跡的にピッタリ。

で、縁があってワタクシの手元に。
 

Rimg2006

トウがほのかにブルーなんです。

Imai Hiroki さんの靴は手染めが特徴。

「感動のある靴を」
Imai Hiroki の特長は、手染め。お客様のお好みやイメージカラー、スーツに合う色など、ご要望に応じて指で染めていきます。一足一足指で染める事で、同じ色でも独特のムラが入って深みのある色になり、二つとして同じ靴は生まれません。又、伝統的な革の鞣し(なめし)であるベジタブルフルタンニンの革を使用していますので、履いた方だけの皺が入り、やがてその皺がデザインとなっていきます。色や皺など、まさにあなただけの世界で唯一の靴をお楽しみください。〜 手染め紳士靴 Imai Hiroki HPより 〜
 

こんなストーリーに心躍らされるw
 

続きを読む "Imai Hiroki の靴"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月19日 (水)

ALDEN “Full Strap Slip-On”

“円高” が当たり前と感じるようになってしまった今日この頃。

その数ヶ月前 ・・・円高のニュースに小躍り(?)をしながら、数銭円の上がり下がりに一喜一憂しつつ仕込んでいたものがついに届きました!
 

Rimg1856

今回は未開封w (前回は →
 

Rimg1863

じゃ〜ん!! Alden “Black Cordovan Full Strap Slip-On

以前と同じく、ハワイの靴屋さん “Leather Soul” への個人輸入。

これは日本の正規代理店では未発売のモデル。

今回はコードバンの黒を選んでみました。
 

続きを読む "ALDEN “Full Strap Slip-On”"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年7月14日 (木)

Sale ! Sale !

Rimg1096

思い掛けず、お得品をゲット!

ヤコブコーエンのパンツ、フランネルウール&ホワイトコットン。

均一価格の棚に紛れ込んでいた逸品を、何食わぬ顔でそそくさと回収。

あまりの衝撃価格に、迷わず2本ともゲットとあいなりました。
 

Rimg1094

Rimg1119


続きを読む "Sale ! Sale !"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 9日 (水)

BORRELLI [ VALERIO ]

Rimg0377

ついに禁断のモノに手を出しました。

ハンドメイドシャツの “絶対王者” LUIGI BORRELLI

春ですからね~w
 

続きを読む "BORRELLI [ VALERIO ]"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 2日 (火)

Alden “The NST High Boots” ②

初めてのオールデン を手に入れたのが6月。

その履き心地の快適さに心奪われ、更には “円高で輸入がお得” という世間の風潮に流されて 勢い余って購入した 2ndオールデン。注文は8月。納品は10月。
 

Rimg1770 
もちろん、ちゃんと履いてますよ~。

畏れ多くも、ファッションブログ的に(?)写真を撮ってみました。

馴染むまで、歩くたびにブーツ入り口が擦れて痛い orz。

しばらくすると、足を庇ってひょこひょこ歩きになる。

絆創膏でガードが必須。
 

Rimg1769

国内では “タンカーブーツ” 、そのハワイアン仕様(ハワイにあるショップ “Leather Soul” の別注)である、“The NST High Boot”。 その名も “ハワイアンタンカー”。
 

早く馴染ませるために、ガシガシ履くつもりです。

絆創膏を鞄に忍ばせて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 7日 (木)

Alden “The NST High Boot”

人生 “初” となる、海外への個人輸入の 注文 をしてから約2ヶ月。

ついに、待ち焦がれていたその時がきました!!

Alden “The NST High Boot”。 別名 “ハワイアンタンカー” が到着です♪
 

Rimg1533 
前回、同じものを1度見ているからか、“どんなものが来るのか !?” 的な期待感は薄れていましたが、やはり配達の郵便屋さんには自然と満面の笑みでご対応。

ところがっ!! ご覧の通り … 前回とは違うコトが。
 

続きを読む "Alden “The NST High Boot”"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月18日 (水)

円高万歳

円高の話題が気になる、今日この頃。

なぜなら、人生初となる海外からの個人輸入。

そう、日本の経済状況や輸出企業への影響を気にしている訳でも何でもありません。

いまだ通販もネットショッピングも気軽にできない私が、

勇気を振り絞って、海外のショップにオーダー。

Rimg11621

発注先は、ハワイにある “ Leather Soul ” という靴屋さん。

このショップが別注する、とある靴に一目惚れ。

色々調べてみますと、どうも日本国内で購入するよりもかなり安く、

しかも、今ならこの円高の恩恵を得ることもできそう。

問い合わせをしてみると、希望サイズの予約の空きが1足だけあるとの事。

これだけ好状況が揃ってしまえば、いっとくしかないでしょ。

続きを読む "円高万歳"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月 2日 (月)

コードバンのお手入れ

何事も形から入りたがるワタクシ。
初めが肝心と、コイツを手に入れるまでは履くことができませんでした。

ついにゲットw
 

Rimg0983

靴クリームw
 

Rimg0988

そして、WAX。

“艶が命” のコードバンですからね、WAXは必須。
 

続きを読む "コードバンのお手入れ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧