« E60 バッテリー交換 | トップページ | 山の中のガレージハウス⑥ »

2012年2月26日 (日)

須磨のガレージハウス④

しばらく筆無精になっておりまして、スミマセン。

何事も無く、元気にやってます。

 

さて、以前に “都会で田舎暮らし” で過去記事 をご紹介しました、

まさに駅徒歩圏内の都会の中に残る、大自然に抱かれた敷地。
 

Rimg0993

ここに計画が始まってから、約半年。

土石流だの、宅地造成だの、急傾斜崩落だの、様々な困難をくぐり抜け、
 

Rimg3265

ついに工事が始まります。
 

Rimg1072

当初、ガレージは建物と一体でRC造で掘込む予定でしたが、
 

Rimg3274

より敷地のメリットを活かす為、スロープを新設して上まで登れるように。

建物棟とガレージ棟の2棟建てになるようなイメージです。
 

Rimg3276

まさに、“天空のガレージハウス”。

RC掘込み案も素晴しい案でしたが、そこから更に進化を遂げたプラン。

完成が非常に楽しみです。

|

« E60 バッテリー交換 | トップページ | 山の中のガレージハウス⑥ »

須磨のガレージハウス」カテゴリの記事

建築(その他)」カテゴリの記事

コメント

今度、拙者が馬で駆け下りるとしよう。

投稿: takao | 2012年2月27日 (月) 13時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1141663/44275997

この記事へのトラックバック一覧です: 須磨のガレージハウス④:

« E60 バッテリー交換 | トップページ | 山の中のガレージハウス⑥ »