« 和紙の壁紙 | トップページ | しょうわ »

2011年9月 7日 (水)

1年半点検

我が家の完成が昨年の3月。

早いもので、もう1年半が経ちました。

その間、半年点検・ 1年点検と、施工会社である “じょぶ” さんから

“点検いつがいいですかー?” と案内を受けていたのですが、

大した不具合も無いので延び延びにしていました。

が、この夏の耐え難い激しい暑さ!熱さ!

とある対策を施す為に(お願い)、点検を兼ねてお越しいただきました。

すると思いの外、細かい手直しがちょこちょこ出てきましたので、

併せて補修もしていただくことに。
 

Rimg1610

3階の床鳴り。

さほど気になるような音じゃないんですけどね、

踏むと木と鉄が擦れるような音が鳴る。
 

Rimg1614

床に穴をあけて、原因を探る。
 

Rimg1622

補修後、床の長尺シートがキレイになった♪
 

Rimg1650

最も気になっていた、外壁(小口?)の雨だれ汚れ。

メラミンスポンジでこすったら簡単に消えるのだが、

消しちゃあ、汚れ、消しちゃあ、汚れの繰り返し。

ええかげん、こいつをなんとかしたかったので、
 

Rimg1652

スチールの水切りに、L型アングルを追加してもらうことに。
 

Rimg1631

外周の水切り全てにアングルを差し込み、流れを促すコーキング。
 

Rimg1625

ベランダに落ちた雨も外壁を伝って落ちるので、

その流れを変える為のコーキング土手。
 

Rimg1634

コーキング土手、パートⅡ。
 

Rimg1627

Rimg1628

Rimg1633

水がうまく切れてくれることを祈ります。

 

そう、夏の暑さ対策の話ですが、

Rimg1648

灼熱のダイニングにブラインドを付けてもらいました。
 

Rimg1645

壁にポン付けではなく、サッシの枠内に収まるようにしたかったのですが、

サッシにビスを打つ勇気が無く(笑)、プロにお願いをすることに。

ちなみにこの木製ブラインド、IKEAで発見・購入。

職人さんも驚く、ジャストサイズw。 もちろん、激安。

ま、既に涼しくなってきましたけど。
 

その他にも、割れたタイルを替えてもらったり、クロスのよれを直してもらったり、網戸の調整、建具の調整など、色々とお手間をお掛けしましたが、かな〜りリフレッシュした気分。 

久し振りの家ネタでした。

|

« 和紙の壁紙 | トップページ | しょうわ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

住まい・設計」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
もう1年半たつんですね。ということは、我が家も1年半にもう少しでなります。
我が家も、10月に1年点検を受けます。(工務店の都合で、5月の1年点検が、ここまで延びています)
大きな不都合はないけれど、ちょこちょこと聞いて欲しいことあるんですよね。

投稿: ゆびわ | 2011年9月 7日 (水) 20時50分

ゆびわさん、ほんとお久し振りです。
時間はあっという間に過ぎますね。

1年点検が5ヶ月遅れということは、2年点検が実質ほぼ3年点検になるということで(!?)、保証期間が長くなると前向きに捉えましょう(笑)
我が家も大した不具合は無いと思ってましたが、なんだかんだと細かいトコロまで見てもらうと、リフレッシュされた気分になりました。

投稿: ぱら | 2011年9月 7日 (水) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1年半点検:

« 和紙の壁紙 | トップページ | しょうわ »