« 職場の熱帯雨林化計画 | トップページ | コウモリランを追加 »

2010年10月19日 (火)

コウモリラン(ビカクシダ)

前回に引き続いてグリーンの話ですが、今回は我が家の話。

狙っていた “コウモリラン” が届きました。

Rimg1587

まさに、“何じゃコリャ!?” という植物、“コウモリラン”。
別名 “ビカクシダ(鹿角羊歯)” と言われるように、鹿の角のような葉が特徴です。
街の花屋さんでこの植物を初めて見た時に、“おおぉぉ …” と一目惚れ。

実物を見る機会がほとんどないので知りませんでしたが、
ネットで調べてみると、様々な種類のモノがあるんですね。
そのうちの一つをポチリ。 ネットで生き物を買うのは初めてです。

※ ネタとは関係ありませんが、この商品の梱包の丁寧さには脱帽させられました。
一部、梱包を解いての写真↑ですが、葉を守るために柔らかいネットで丁寧に包まれていたり等、生産者の商品に込められた想いが垣間見られる非常に丁寧な “仕事ぶり” に、互いの顔が見えないネット通販でありながら、とても気持ちよく商品を手にする事ができました。見落としがちな小さなことですが、大切な事なんだと再認識。

 

Rimg1593

焼杉板に活着させて育てます。木の板に根が張るんですね(!?)。
こんな育て方も “何じゃコリャ”。

こいつの置き場所は … もちろん、

Rimg1597

リビングの最も目に付く良い所。 オレンジにグリーンが映えます。
壁に掛けられるようになってますが、まだ壁に穴を開ける勇気はありません。
 

Rimg1600

アップで見ると、結構グロイのかも。

 

目指すのは、このサイズです →  

 ・・・

いや、無理。

|

« 職場の熱帯雨林化計画 | トップページ | コウモリランを追加 »

グリーン」カテゴリの記事

コメント

すごい!!!
我が家では、絶対に無理な植物です(ゴメンナサイ。。。。)
しかし、これって水やりとか大丈夫なんですか?
水たれが・・・・気になる・・・・。

我が家はワイヤープランツで悩んで置いたのに、なんかそんなものがちゃっちく思えてくる・・・そんなの雑草ですね。

投稿: ゆびわ | 2010年10月20日 (水) 08時53分

ゆびわさん、こんにちわ。
コレ、いいでしょ~w (違う!?

水やりは … 高温多湿を好むので、夏は毎日、冬は週に1度程度、
葉水と外葉の裏側に水をあげる程度だそうです。
我が家のグリーン選択は “手入れが楽” が絶対条件なので、
日当たりと風通しを確保さえすれば比較的丈夫に育つらしい、
というコヤツを迎えることに踏み切りました。

タイルの床とスチールのTV台につき、水をこぼしても気にしません!
(↑ ワンコ用の対策がグリーン対策にもなった嬉しい誤算です。)

投稿: ぱら | 2010年10月20日 (水) 13時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コウモリラン(ビカクシダ):

« 職場の熱帯雨林化計画 | トップページ | コウモリランを追加 »