« 兄弟 (!?) の晴れ舞台 | トップページ | 職場の熱帯雨林化計画 »

2010年10月 7日 (木)

Alden “The NST High Boot”

人生 “初” となる、海外への個人輸入の 注文 をしてから約2ヶ月。

ついに、待ち焦がれていたその時がきました!!

Alden “The NST High Boot”。 別名 “ハワイアンタンカー” が到着です♪
 

Rimg1533 
前回、同じものを1度見ているからか、“どんなものが来るのか !?” 的な期待感は薄れていましたが、やはり配達の郵便屋さんには自然と満面の笑みでご対応。

ところがっ!! ご覧の通り … 前回とは違うコトが。
 

郵 : 「お荷物ですが、課税されてまして、○○円です~」

私 : 「はぁっ!? … 課税ですか!?」

郵 : 「○○円になります~」

私 : 「わかりましたーっ」
 

結局、商品到着の嬉しさのあまり、喜び勇んでチャッチャとお支払い。

大きな声では言えませんが、規定の関税額より大幅に安かったコトもあります。

なぜでしょう? どんな計算!?
 

Rimg1535_2

そうか … 誰や。楽しみに待ち焦がれていた私よりも先に拝んだヤツは。

で、

Rimg1541

じゃ~ん♪ 磨いてもいないのに、既にいい艶してます。 さすがコードバン♪
 

Rimg1537

ハワイのショップ、“ Leather Soul ” 別注品の証。

国内で販売されている “タンカーブーツ” とは、仕様がちと違います。
( ミリタリーラスト → バリーラスト 、 クレープソール → コマンドソール )
“ハワイアンタンカー” と言われる所以です。
 

Rimg1542 
ハンドステッチが美し♪
 

写真では黒に見えますが、#8のダークバーガンディーです。

夜になってしまいましたので、我がカメラではこれが限界。

また日を改めて(楽しみは数回に分けて)、ご紹介します。
 

取り急ぎ、ご報告したくなる程の出来事でした♪

|

« 兄弟 (!?) の晴れ舞台 | トップページ | 職場の熱帯雨林化計画 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

個人輸入するとワクワクドキドキですねー。もう、荷物の追跡が出来るとサイコーw

購入された靴はヌメッっとした質感でいいじゃないですかー!スーツにコレを履いて、土地案内で茂みに突っ込んで行くんですね!!

そういや、英語堪能らしいですねー。知りませんでしたわ。まちもとsanが言ってました。
この靴を毎月輸入して売れば小遣いが出来るともw

投稿: minihale | 2010年10月 8日 (金) 01時00分

minihaleさん、こんばんわ。
個人輸入、クセになりそうですね~。

これを履いて、茂みには入りません。(断
そんな勇気、私にはございません。
代わりはもちろん、F部長に突っ込んで行ってもらいます。

前回の見学会では、有意義な情報が色々得られたようで …。笑
むか~しむかし、そんな時代もありましたっけw

投稿: ぱら | 2010年10月 8日 (金) 01時25分

ブログ楽しく読まさせて頂いております。
俺も“ハワイアンタンカー”が欲しくなって、レザーソールに注文して、先週やっと到着しました。
もちろん関税にヒットしましたけど、手数料込みで5200円だったので、良しとしました。

実物をみて改めて“ハワイアンタンカー”のかっこよさを実感できました。

投稿: おっすばんちょう | 2011年9月 9日 (金) 01時21分

おっすばんちょうさま、初めまして、こんばんわ。
コメントをいただきまして、ありがとうございました。

常に予約販売で在庫が無くなるという噂の “ハワイアンタンカー”。
良いタイミングでゲットできたようですね。
履き始めしばらくのアタリの強さには辟易しましたが、
私の場合3度程履いた以降、吸い付くような履き心地になりました。

コレを手にしてからは、出勤前の天気予報チェックが
欠かせなくなりました(笑。

投稿: ぱら | 2011年9月10日 (土) 01時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Alden “The NST High Boot”:

« 兄弟 (!?) の晴れ舞台 | トップページ | 職場の熱帯雨林化計画 »