« 基礎立上りコンクリート打設 | トップページ | お手軽キッチン »

2009年11月20日 (金)

HAT神戸散策

季節はすっかり冬模様となり、自転車へのハードルがガンガン上がってきています。
初心者の私には、まだ冬装備が何一つありません …。

この辺で挫折すると、いよいよ乗らなくなる可能性が高いので、ちょっとしたついでにその辺をふらふらと走ってきました。
 

Rimg1532

港町神戸らしく、HAT神戸の海岸線を走ってきました。
短いんですが、気持ち良く走れる道があるんです。
 

Rimg1534

ココが散歩道への入り口。
 

Rimg1535

中に入ると、こんなゆったりとした道があるんです。もちろん車は入れません。
 

Rimg1541

道沿いに 「兵庫県立美術館(安藤忠雄)」 → 「JICA兵庫」 → 「国際健康開センタービル(丹下健三)」 → 「人と防災未来センター」 と、見応えのある建物が並んでます。
 

Rimg1543

ウッドデッキの敷かれたエリアもあり、
 

Rimg1542

こじんまりとした観光船も。今まで見たことなかったと思っていたら、“港で出会う芸術祭 神戸ビエンナーレ” なるイベントを期間限定でやってるみたいです。

 

さて、日は暮れて、帰り道。

Rimg1545Rimg1546

Rimg1548

なかなか良い雰囲気じゃないですか。
 

先のAndo建築である兵庫県立美術館に潜入しまして、

Rimg1552

Rimg1558

Rimg1564

Rimg1560

Rimg1576

Rimg1574

Rimg1580

Rimg1562

Rimg1577

昼間も相当インパクトのある建物ですが、夜は一層壮大な雰囲気を感じました。

フツーのコンパクトデジカメそのまんま、細かい設定や夜間撮影のイロハすら知りませんが、なかなか雰囲気出てませんか?
同じように、ごっついカメラ片手にパチパチ撮ってる人が数人いました。
 

今気が付きましたが、自転車ネタになってませんでしたね。

HAT神戸の紹介でした。

|

« 基礎立上りコンクリート打設 | トップページ | お手軽キッチン »

自転車」カテゴリの記事

建築(その他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HAT神戸散策:

« 基礎立上りコンクリート打設 | トップページ | お手軽キッチン »