« 第二十四番札所 『中山寺』 | トップページ | ROYCE' × 響17年 »

2009年7月28日 (火)

見積り 第②弾 【内訳】

見積り “第①弾” に引き続き、待ってました見積り “第②弾”
ようやく出てきました。

図面が出来上がってから一番にお願いをしたにもかかわらず、待ちに待たされた5週間。致し方ならぬ理由があったのですが … それにしても、待ち焦がれました。
 

Rimg0543
 

こちらは、いつも大変お世話になっている工務店さん。
既に10邸近く一緒に仕事をさせていただいた事もあり、社長を含め監督さん達も気心の知れた(私の一方的な意見ですが …)方々です。
そう、先日 自転車でご挨拶にお伺いした いかにも木造が得意な工務店さん。

先日の 土下座 お願い効果か!?耳を疑った内容からは、かなり改善されていました。
それでも希望的観測目標まではちょっと離れてはいますが、第①弾のショックがあるので何だかいけそうな気がする価格。

んっ!?ホントにいけそうか!? … 若干、感覚が麻痺していますね

 

それでは、見積り大公開。

 

【 見積価格 】

<建築本体工事>
直接仮設工事 : 82万
土工事・躯体工事 : 298万
鉄骨工事 : 320万 (階段含む)
防水工事 : 19万
木工事 : 310万
屋根板金樋工事 : 65万
外壁工事 : 97万
金属工事 : 22万
左官タイル工事 : 34万
金属製建具工事 : 222万
木製建具工事 : 12万
塗装工事 : 66万
内装工事 : 44万
住宅設備機器工事 : 63万
家具工事 : 84万
雑工事 : 19万
電気設備工事 : 84万
給排水設備工事 : 71万
ガス工事 : 37万
諸経費計 : 204万

<付帯工事>
外構工事 : 19万
空調設備工事 : 別途
床暖房工事 : 別途

はい、税抜き価格は 2,172万円也。
消費税の108万円を加えまして、合計では2,280万円でございます。

第①弾が2,415万円でしたので、135万も安い!135万って、大金ですよ!
ちょちょいっとVEしたら、目標に近づけるかも!?

 

がっ、しかし !!

 

見積りを精査すると 『エアコン』、『床暖房』、『床下収納』 が入っていません。
で、これらを加えると、約2,370万円といったところでしょうか。
第①弾との差は45万円に …。

さらに、第①弾の方を精査すると、重複している項目などがあり、▲22万円。
ということは、2,415万 - 22万 = 2,393万円で、差は23万円。

あまり変わりませんやん …

 

さて、このように2社の見積りが出ると、それぞれ数量・単価の比較検討ができます。
1社からの見積りだけであれば、数量や単価ともに比較検討が難しく、“こんなに面積あるのか!?”、“えっ!棚板1枚そんなにすんの!?” と思っても、その出てきた見積りの金額を信じて納得する他ありません。
今回、両社の見積りを各項目ごとに比較してみると、数量も単価もそう大差が無く、両社ともに適正価格であることが再認識できました。

と言うことは、やっぱりコレくらいかかるって事か …

ただし一部、数量に大差があるところは互いに再確認してもらっています。例えばクロスの面積が一方は203㎡で、もう一方は322㎡。鳥よけのワイヤーが15万 vs 1.5万 など、比べれば、ちょこちょこ出てきます。
両社の安いとこ取りができたらいいんですがね~ 。そんなに世の中甘くない。

 

さて、ボチボチ減額変更案を考え始めなければ …。
でも、見積り第④弾にも期待。

 

|

« 第二十四番札所 『中山寺』 | トップページ | ROYCE' × 響17年 »

住まい・設計」カテゴリの記事

コメント

まさに見積地獄(意外と天国?)ですね~。
アタシは計算に弱いので、総額と工務店の信頼性で
ばっさり切り捨てました(怖

最後は、いろいろあるけどこの金額でやって頂戴!的な感じで。

東京のおばちゃんも、開き直ると怖いのですよ~

投稿: atashi-nchi | 2009年7月28日 (火) 23時28分

そうなんですよ!そこなんですよね~、結局は。
いや、“東京のおばちゃん” のクダリではないですよ。(笑

ご覧の様に細かく “あーだこーだ” とやっても、相手は工務店のおっちゃん。
見積りの根拠をネタに突付いていくと、徐々に “コイツ面倒くせ~” って空気が流れ出して、最終的に “じゃあ、この値段でお願い!” で伸るか反るか。
“面倒くせ~”って思わせるまでが私の仕事です。笑
我ながら、嫌な性格だ …。

投稿: ぱら | 2009年7月28日 (火) 23時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見積り 第②弾 【内訳】:

« 第二十四番札所 『中山寺』 | トップページ | ROYCE' × 響17年 »