« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月29日 (水)

クラウンローチの寝返り

長らく話題にしてなかった “さかな” ネタです。

飼うのをやめてたわけではありません。ちゃんと可愛がってますよ。
手間が掛からなくなっていたので、話題にするネタがなかったんです。

それが近頃、衝撃的なコトを発見しまして、激写の機会をうかがっていました。

コレ ↓ 分かりますか!?

Rimg0497

右下に注目。

決して、残念な結果ではございません。

 

続きを読む "クラウンローチの寝返り"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ROYCE' × 響17年

まったくもってグルメ感覚ゼロの舌バカなワタクシ。

“ウマイ”、“マズイ” くらいは判別しますが、基本おなかがいっぱいになれば、それで満足。マズイ牛丼は避けますが、昼飯3日連続吉野家とか、余裕。

そんなワタクシが絶賛してもあまり信用されませんが、コレはウマかった。
 

Rimg0488
 

ROYCE' × サントリー響17年 の限定生チョコレート。

ちなみに、頂き物です。
そうでなければ、こんなん手にする機会はございません。

 

続きを読む "ROYCE' × 響17年"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月28日 (火)

見積り 第②弾 【内訳】

見積り “第①弾” に引き続き、待ってました見積り “第②弾”
ようやく出てきました。

図面が出来上がってから一番にお願いをしたにもかかわらず、待ちに待たされた5週間。致し方ならぬ理由があったのですが … それにしても、待ち焦がれました。
 

Rimg0543
 

こちらは、いつも大変お世話になっている工務店さん。
既に10邸近く一緒に仕事をさせていただいた事もあり、社長を含め監督さん達も気心の知れた(私の一方的な意見ですが …)方々です。
そう、先日 自転車でご挨拶にお伺いした いかにも木造が得意な工務店さん。

先日の 土下座 お願い効果か!?耳を疑った内容からは、かなり改善されていました。
それでも希望的観測目標まではちょっと離れてはいますが、第①弾のショックがあるので何だかいけそうな気がする価格。

んっ!?ホントにいけそうか!? … 若干、感覚が麻痺していますね

 

それでは、見積り大公開。

 

続きを読む "見積り 第②弾 【内訳】"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月22日 (水)

第二十四番札所 『中山寺』

自転車 で行く 西国三十三所めぐり、ついに始めました。 

Rimg0499

夏バージョンのパンフレットも取得済み。

本日の目的地は、第二十四番札所である 『 中山寺 』 です。
聖徳太子創建の名刹であり、安産祈願の寺としても有名” との事。
聖徳太子が創建した日本最初の観音霊場であり、かつては “一番札所” とされた時代もあったそうです。

それにしても、改めて西国三十三所を見てみると、それぞれ結構遠いんですよ …。
三十三所どころか、3ヶ所くらいで終わってしまうかもしれません
神戸から日帰りで無理なく行けるのは、6ヶ所くらいでしょうか?

ま、気が向いたときに、ボチボチとやっていきます。

 

続きを読む "第二十四番札所 『中山寺』"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

我が家の仕様 【内装】

いつまでも数字の事ばかりを気にしていると、テンションが下がります。

“ 家を建てるのは時期尚早だったのでは?”

“ お似合いは中古マンションを美装か?”

“ 建売仕様に変えて、賃貸収益物件とするか?”

“ そういえば、中古の渋い長屋があったよなぁ …”

小心スパイラルです。

 

ここはいつものように楽観的に、未だ見ぬ夢のマイホームをイメージしましょう

“我が家の仕様” シリーズ、今回は 【 内装 】 です。

ま、この仕様でいけるかわかりませんけど!?

 

続きを読む "我が家の仕様 【内装】"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月18日 (土)

見積り 第①弾 【内訳】

気になるお隣のお家の値段。

建売住宅やハウスメーカーであれば “土地と建物でナンボ”、“坪単価ナンボ” とだいたいわかるのですが、一からの注文建築となると、どれくらい費用が掛かるのか?

建築家に設計を依頼すると、高く付くのか?

狭小住宅はコンパクトだから、安いのか?

気になっている方は多いのではないでしょうか。(そうでもない?)

身近に注文建築をされた方がいればまだしも、いたとしても “これナンボ?” と軽々とは聞けません。関西では日常茶飯事の挨拶ですが … 会話の枕詞は “それエエやん!ナンボやった?どこで買うたん?” コツは褒めて、聞く。
そういえば、息子が建築業界に在しているにもかかわらず、大和○ウスで建てられた実家の値段を知らない、我が実家は関東系関西人。

 

さて、そんな晴れない思いをお持ちのアナタに … 我が家の見積り大公開!
(なんて太っ腹に書きましたが、そう、業務命令です。)

Rimg0510_2

 

少しは疑問を解決していただけるのではないでしょうか?

いや、恐らくできません … たぶん。

 

続きを読む "見積り 第①弾 【内訳】"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月14日 (火)

幻の見積り 第③弾

見積りの第②弾が未だ届きません。

日頃、何かとお世話になっている工務店さんにお願いをしたのですが、正常な神経では考えられない 高い目標数値を聞かされて、一般的な適正価格で出てきているにも関わらず下手な金額では出せないと、調整に難航しているのではないでしょうか …。

ご心労をお掛けいたしまして、申し訳ありません m(_ _)m 。

 

ただ、通常2週間程度で出てくる見積りが、ボチボチ4週が過ぎようとしています。
お願いした工務店さんを信じて待ちたい反面、心中穏やかではなくなっているワタクシ。
思い余って、見積り第④弾の依頼をしてしまいました。

土壇場になってバタバタしてます。完全に素人です

 

そう、次の見積り依頼は “第④弾” なのです。

実は、以前に見積り第③弾を依頼していた経緯がありまして、そこからは 見積り辞退 との返事を受けていました。

 

※ 続きは注文建築ならではのマニアネタですので悪しからず。

続きを読む "幻の見積り 第③弾"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 9日 (木)

見積り 第①弾

ここ1週間ほどの沈黙。

そう、待ちこがれていた工務店さんからの見積りが出てきていました

おかげで夜な夜な見積りを見ながら電卓を片手に図面と睨めっこ。

 

あんなに楽しみにしていたのに。

いよいよ着工か!?と楽しみにしていたのに。

 

現実の世界へと引き戻されました

 

続きを読む "見積り 第①弾"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月 2日 (木)

布引の滝と兵庫県立美術館

梅雨の中休みとなり、さほど暑くもなかったのでちょっくら走ってきました

Rimg0445

週に1日程度、休みを利用しての自転車なので、まったくもってメタボ対策になっておりません 。毎日とは言わず隔日でも、少しの距離でも走らないとダメですね …。

 

さて、本日の目的地は六甲山頂 !初めての山登りに挑みます。

普段、車で行き来する際にはブレーキの熱に気を遣うくらい、かなりの急な坂道です。
「そこまで体力あるかな …」 と思いながら、まぁ行ける所までと思い意気揚々と出発。

… ところが

 

続きを読む "布引の滝と兵庫県立美術館"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 1日 (水)

浮遊する箱(仮称)

驚愕の上棟に出くわしました!

一同が思わず “おぉぉ~っ” と感嘆の声をあげてしまうほどの。
 

Rimg0376

わかりますか!?この “激ハネ出し” 感。

 

続きを読む "浮遊する箱(仮称)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »