2015年1月23日 (金)

久しぶりの更新!?

お久しぶりです。

 

まだアカウントが生きていたのに驚きですw

 

 

「久しぶりにブログページを見ようと思ったら、変な別サイトに飛ばされる」

 

とある方から聞きまして、ちょっとチェック。

 

ID や Pass がすんなりと出てこなくて苦労しましたが、

 

何とかログイン。

 

原因は “ブログパーツの不具合” だそうです。

 

ブログパーツを無効にすることで、改めて見ることができるようになりました。

 

何だか倉庫の奥から出てきた自分の日記を見つけたみたい(笑。

 

ま、日記は書いたことはありませんが(笑。

 

そんな報告記事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月28日 (水)

それぞれの、その後。

何となく気が向きまして、4ヶ月振りの更新です m(_ _)m

中途半端になっていたそれぞれの物件のその後ですが、

せめてそれくらいはご案内しとかないとと気になっておりまして。

まとめてのご案内で恐縮ですが、ご興味のある方、気になっていた方、

それでは、どうぞー。

 

Photo

吹田のバイクガレージハウス」← 竣工写真

既に竣工して1年以上経ってますね・・・。

先日、雑誌「ガレージのある家」にも掲載されました。

建築途中はコチラ →   見学会 →

 

Photo_2

六甲の眺望抜群の家2」← 竣工写真

こちらも完成してもうすぐ1年が経ちます。

建築途中はコチラ →   見学会 →

 

Img_0002

「猪名川の平屋」

竣工後、約10ヶ月。

建築途中はコチラ →

 

Photo_3

「西宮のコートハウス」

竣工後、約半年。

建築途中はコチラ →

 

Photo_4

「山の中のガレージハウス」

スタートから3年にも及ぶ計画が、いよいよ完成間近!

建築途中はコチラ →   見学会 →

 

Photo_5

灘の狭小住宅」← 竣工写真

竣工後、約半年。

年明けに「住人十色」にて放映されますよー。

建築中 →   見学会 →

 

Photo_6

「奈良の中庭のある家」

竣工後、約5ヶ月。

ザウス奈良店としても、ご活躍いただいております。

建築中 →   見学会 →

 

Photo_7

「西三国の狭小住宅」

先日、見事に竣工いたしました。

建築中 →   見学会 →

 

Photo_8

須磨のガレージハウス

2ヶ月程前に、竣工いたしました。

建築中 →   見学会 →

 

 

駆け足でとりあえずご紹介しましたが、

それぞれに強い思い入れがありまして、

一つ一つを記事にするとまた途中でスタミナが切れてしまいそうw

もちろん、新規のプロジェクトも続々進んでいますので、

とりあえずはこれくらいでご容赦下さい。

 

minihaleさん、ご協力ありがとうございました!(勝手にw)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月20日 (金)

奈良の中庭のある家

以前に 古家の解体時 にご紹介したっきりになっていました。

「奈良の中庭のある家」

古家の状態を改めて見ると、スゴいですねw


Nara2

築何十年と経っていたとはいえ、とても同じ敷地に建っていたとは思えない。

素晴らしい家が完成しました。

劇的なビフォー&アフターです。(リフォームじゃないですけどw)


2

典型的な2間間口の敷地。でも奥に20m以上あるんです。

元は隣と続く、長屋の家でした。


3

モルタル左官仕上げの外壁と、スチールの玄関扉、南部鉄の取っ手。

ジュンベリーのシンボルツリーに大谷石貼りのアプローチ。

ホンモノの素材だからこその雰囲気があります。

外観を見るととても閉鎖的な家に見えますが・・・
 
 

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 2日 (月)

須磨のガレージハウス⑦

こちらも忘れてはなりません!
 
申し訳ありません、1ヵ月ほど前の話になってしまいますが・・・。
 
 
Img_0708

家づくりのメインイベントの一つ、上棟!
 
 
Img_0712

素晴らしい立地!
 
 
Img_0690

いつものポジションから。
 
 

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月29日 (金)

西三国の狭小住宅②

少し前の話で申し訳ありませんが・・・

先週の初めのコトです。

一度、こちらでご紹介 をしておりますので、

こちらも引き続きご紹介をしておかねば!


Rimg3814

見事に上棟をいたしました!

周囲は鉄骨造やプレハブが居並ぶ中、立派な木造です。


少し寄ってみますと、

Rimg3817

Rimg3816

はい、この通り。

先の画像と大きな違いはありません(笑。

敷地面積が約43㎡のこの宅地。

40㎡を切らないと、驚かなくなってきた今日この頃ですが・・・。


Rimg3824Rimg3825

入口を大きく開口するために、堅牢な門型フレームを採用しています。

狭小住宅ではおなじみとなりましたね。


Rimg3823

繊細でスタイリッシュな鉄骨の螺旋階段も入りました。

『ガラス張りのエントランス』

『繊細な鉄骨螺旋階段』

『屋根まで突き抜ける中庭』

『ガラスとタイルでホテルライクな水周り』

『ワンフロア丸ごとオープンなLDK』

『猫ちゃん達が幸せに過ごせる驚くべきアイデア!』

こちらのお宅も見所と工夫が満載です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«西宮のコートハウス④